2006年 11月 2日

■ミラーリング(RAID1)とは
2台以上のディスクを用意しデータの複製を全部のディスクに同じデータを書き込みリアルタイムに保存すること。
障害発生の際のデータ保持の安全・信頼性は高い。

外付けタイプ、RAIDサーバ、ソフトウェアRAIDのミラーリング(RAID1)ハードディスクなど様々ですが、基本的に構成は同じです。

一般的に障害発生時にはもう1台のディスクにてデータが複製されているため、データ損失の可能性は低いと思われております。
しかし、ミラーリング機能の停止、構成・構築の不備や失敗、同時障害などの何らかの原因により複製されているはずのディスクも影響を受け、認識不能に・・・。

安全・信頼性の高いと言われているミラーリング(RAID1)ですが、実はもろくもそんなに安心は出来ないようです。

そのような障害・不具合などから当社はもちろんデータ復元・復旧対応しております。

比較的高額になる難易度の高いRAIDのデータ復元・復旧も当社では高度な技術力かつ低価格にてデータ復元・復旧をご提供いたします。

技術部広報

主要メーカー型番一覧(参考)

株式会社バッファロー
BUFFALO
HD-W500IU2/R1
HD-W800IU2/R1
HD-W1.0TIU2/R1
HD-W1.5TIU2/R1
HD-Q1.0TSU2/R5
HD-Q2.0TSU2/R5

株式会社アイ・オー・データ機器
IODATA
HDR-S40
HDR-S80
HDR-S120
HDR-S160
HDR-S250
HDR-S300
HDR-EL80
HDR-EL120
HDR-EL160
HDR-EL250
HDR-EL300
HDLM-160U
HDLM-250U
HDLM-300U
HDLM-400U
HDLM-G300WIN
HDLM-G500WIN
HDLM-G750WIN
HDL-GT1.0
HDL-GT2.0
FTS-NAS160
FTS-NAS250
FTS-NAS300

ロジテック株式会社
LOJITEC
SDA-MR40S
SDA-MR80S
SDA-MR120S
SDA-MR160S
SDA-MR250S
LAS-MR80V
LAS-MR120V
LAS-MR160V
LAS-MR250V
LAS-MR300V
LSS-MR250W
LSS-MR300W
LSS-MR400W
LSS-MR500W
LDA-A1750S
LDA-A2100S
LHD-LAN1000QG
LHD-LAN1600QG
LHD-LAN2000QG